​会社沿革

​昭和50年7月
大田原甲太が、八千代工業団地で鉄骨及び建築金物製造を目的とする大田原工業を創業
​昭和55年7月
資本金500万円で、有限会社大田原工業に組織変更 代表取締役 大田原甲太が就任
​昭和58年5月
千葉県白井市富塚1041-5の土地を取得
​平成2年6月
鉄骨及び建築金物業を廃業し、白井市富塚において総合基礎・総合仮設業として
​業種変更
​地元中堅ゼネコンの下請けで、建築物の基礎及び足場を施工
​平成5年8月
千葉モノレール基礎及び千葉市役所前14号横断歩道橋基礎工事に、
​川崎製鉄の下請けとして参加
​平成10年5月
戸建ての宅地造成工事を、市川市の不動産会社から受注、完成
​平成12年4月
白井市富塚に1階駐車スペース、2階事務所新築
​平成15年5月
下請け工事より不動産会社からの元請けで、宅地造成工事を主力に転換
​平成16年4月
千葉県と東京都に、産業廃棄物収集運搬業許可を取得
​平成23年6月
佐藤亮太郎 取締役就任
​平成27年7月
​船橋市二和西2丁目に、資材置場500坪を取得

​有限会社大田原工業

〒270-1405

千葉県白井市富塚1041-5

TEL 047-492-1244 FAX 047-492-2044

​建設許可番号 千葉県知事 許可(般-16)第020101号

Copyright © 2013-2018 Ootahara Inc.All Rights Reserved.